キナンサイクリングチームが表敬訪問!


ふ7月7日に鬼久保ふれあい広場で開催されるKINAN AACA CUP第7戦を前にKINAN CYCLING TEAMが新城市を表敬訪問しました。

加藤康則ゼネラルマネージャー(GM)、石田哲也監督、そして6月24日に島根県益田市で行われた全日本選手権自転車競技大会-ロードレース・男子エリートにおいて優勝された山本元喜選手(げんき)のほか椿大志選手(ひろし)、雨乞竜己選手(たつき)、中島康晴選手、中西健児選手、新城雄大選手(あらしろゆうだい)、山本大喜選手(まさき)の7選手が訪問され、穂積亮次市長の歓迎を受けながら、加藤マネージャーから選手の紹介、チームの近況説明、選手のあいさつが行われました。

新城市では昨年からKINAN AACA CUPを開催しているKINAN CYCLING TEAMですが、ホームタウンの新宮市にとどまらず、いなべ市、新城市でもサポーターを増やすべくレースの開催だけでなく、子ども自転車教室の開催など自転車の普及活動に力をいれているお話などがありました。

最後に選手・スタッフがそろってレース本番でのチームの活躍を誓い、固く約束を交わしました。

IMG_9183

IMG_4960

IMG_4988

IMG_5054

 

Pocket