奥三河パワートレイル

 第4回奥三河パワートレイル エントリー受付開始

開催日 平成30年4月22日(日)スタート:午前6時30分(制限時間13時間)
コース 距離70㌔(予定)、累積標高4,000㍍(予定)
スタート:茶臼山高原(豊根村) ゴール:湯谷温泉(新城市)
主 催 奥三河パワートレイル実行委員会
構成:愛知県、新城市、設楽町、東栄町、豊根村、中日新聞社
共 催 (特非)愛知県オリエンテーリング協会、茶臼山高原協会、愛知大学地域政策学部
後 援 東三河広域経済連合会、新城市観光協会、奥三河観光協議会、奥三河ビジョンフォーラム、新城青年会議所、新城市教育委員会、設楽町教育委員会、設楽町体育協会
募集人数 1,000人
参加料 18,000円
エントリー受付 エントリーには「JTBスポーツステーション」への会員登録(登録無料)が必要になります。また、エントリーの際には以下の情報が必要となりますのであらかじめご準備下さい。
シャトルバス申込 「スタート会場行シャトルバス」(有料)

エントリーされた選手で必要な方はお申込ください。
「豊橋駅発」 お一人様3,500円(税込)
「ふれあいパークほうらい発」 お一人様3,000円(税込)
「湯谷温泉発」 お一人様3,000円(税込)

定員になり次第締め切りとなりますので、お早めにお申込みください。

スタート会場行きシャトルバス(片道/有料)

コース説明

2017.04.30PowerTrail00578

IMG_5331

KIMG1096
KIMG1027

KIMG1008

トレランEXPO

奥三河地域の魅力を満喫できるトレランEXPOを開催します。

トレイル用品や奥三河の特産品の販売、長篠陣太鼓の演武をお楽しみいただけます。

 

IMG_2624

IMG_2599

 

KIMG1119

奥三河パワートレイル概要パワフルに森を駆け抜ける愛知県初の本格的中距離トレイルランニングレース「奥三河パワートレイル」を開催します。豊かな自然に恵まれ、パワースポットが点在する奥三河地方。
その景色の変化を全身で感じながら、パワフルに森を駆け抜けます。
コースは愛知県最高峰の茶臼山を起点とする70KM。登りの高さの合計となる累積標高は、富士山の標高をしのぐ4000m。
昨年4月12日に行われた第1回大会には、全国から900人以上の強者が挑み、完走率30%という過酷なレースになりました。今年は、距離が7km増えたものの、制限時間が1時間延び、13時間になったため、完走率が60%にUP。
ポルトガルで開催される「2016IALトレイル世界選手権」の日本代表選考レースに指定されたことから、全国的に話題となりました。地元住民を中心としたボランティアによるエイドステーションでは、地元産の食材を使った手作りの料理などを用意して、選手をサポートし、熱いエールを送っています。

 

第3回奥三河パワートレイル無事終了

エントリー総数961名出走者838名(男746名、女92名)完走者411名(男372名、女39名)完走率49%男子トップ7時間18分 加藤 聡女子トップ9時間8分 太田 美紀子参加いただいたランナーのみなさん!本当にお疲れ様でした。また奥三河にお越しくださいね。それぞれの立場でご協力いただいた方々、本当にありがとうございました。第3回奥三河パワートレイル リザルトhttps://youtu.be/wnd6HZFql6w

powertrail_title

開催日 2018年4月22日(日) スタート:午前6:30(制限時間13時間)
エントリー受付 11月1日10時開始
開催場所 愛知県奥三河地域(北設楽豊根村、北設楽郡設楽町、新城市)
コース 距離約70キロ(予定) 累積標高 4000メール(予定)
スタート:茶臼山高原(豊根村)
ゴール:湯谷温泉(新城市)茶臼山レストハウス前~茶臼山山頂~津具高原牧場~津具高原グリーンパーク~面ノ木峠~面ノ木牧場~碁盤石山山頂~笹暮峠~タコウズ川林道~設楽大橋~小松集落~岩古谷山山頂~鞍掛山山頂~四谷千枚田~仏坂峠~宇連山~棚山高原~鳳来寺山~鳳来寺~パークウェイ歩道橋~湯谷温泉大駐車場
募集定員 1,000名(先着順)
募集期間 2017年11月1日(水)AM10:00 ~ 2018年2月28日(火)PM18:00
※入金確認後に申込受付が完了します(定員になり次第締切)。
HP http://www.powertrail.co.jp/
Pocket