\ 歴史・自然 /

ライド新城 鳥居強右衛門の活躍を辿る

何度も足を運んでいる長篠・設楽原の戦いの史跡ですが戦で英雄になった鳥居強右衛門を調べるとこれが面白い。自転車を活用しさらに踏み込んだカタチで長篠・設楽原の戦いをルートで繋げてみました。これはまさに自転車だから楽しめるアクティビティで、強右衛門の活躍や凄さを紐解くのにも非常に面白いツーリングとなりました。

長篠・設楽原の戦い

長篠城址史跡保存館からスタートしライド前に戦の背景や地形を学ぶ。

 

鳥居強右衛門上陸の地。ウォーキングや自転車でしかいけない史跡。ここはぜひ訪れてほしい。

 

設楽原歴史資料館の屋上からは設楽原の戦いが一望できる。

 

今現在長篠・設楽原の戦いを巡るサイクリング用のマップはありませんが資料館に行って基礎知識を学べばコンパクトにファミリーでも楽しめるアクティビティになるのではないかと思います。長篠・設楽原の戦いを巡るならスタートはやはり長篠城址史跡保存館からスタートし中継地点に設楽原歴史資料館でさらに地域を得て史跡を自転車で廻るのがオススメ。駐車スペースのない場所も多いし何より自転車から見える風景はもちろん当時の人の凄さを体感できますね。

PEDAL MARKでは体験できないさらに新城奥三河のディープな部分に触れてみてください!

長篠城址史跡保存館

設楽原歴史資料館

Pocket